皆様、こんにちは。
先週は更新をお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。


※以下、ブログの本旨とは無関係の雑談がダラダラと続きますので、マンガの続きが気になるわ!という方は、すっ飛ばしてください。


さて、12月に入り今年も残りわずかとなって参りました。
12月になったとたん寒くなってきましたが、皆様はインナー(肌着)は何を着てらっしゃいますか?
私は、今シーズンからウールのインナーを着ることにしました。
これまでは、ユニクロのヒートテッ(極暖)を毎シーズン愛用していましたが、ヒートテックを卒業することにしました。
安価で暖かいヒートテックは、大変重宝していたのですが、毎日着続けていると肌が乾燥しませんか?
家事をするときに腕まくりをするので、ヒートテックと擦れる二の腕は毎年肌荒れして、私の場合は湿疹ができてしまうのです。この湿疹、お風呂に入るとものすごく痒くなって不快なのですが、冬の時期は仕方のないことだと諦めていました。

その湿疹が、ヒートテックによるものか断定はできませんが、もしかしたら?という気持ちがあり、化繊のインナーはやめて、ウール100%のインナーを着ることにしました。

ウール100%のインナーは、冬のアウトドアには必須アイテムだそうで、その暖かさは折り紙付きです。
そしてウールは防臭殺菌効果が高く、汗をかいても臭くなりにくいそうです(ヒートテックって汗をかくと臭くなりませんか?私はなります😅脇とかヤバい💦)。
日常生活で着るくらいなら毎日洗濯をする必要もないそうです(私はウールのインナーを週一でお洗濯してます)。

暖かくお手入れも意外と手間が掛からないウール100%のインナーの最大の難点は、その価格です!
ウール100%のインナーとして販売されているものは、だいたい1万円くらいします(楽天で探したら7〜8000円くらいのものもありました)。
ですから、そう言った商品には手が出ず、私は買っていません(買えない😭)。

私が現在インナーとして着用しているものは、もともとお洋服として購入した薄手のウール100%のカットソーです。
若かりし頃にに購入したものの、箪笥の肥やしになっていたものをインナーとして再活用しています。肌着として作られた物ではないですが、素肌に着ても違和感なく、着心地はとても良いです。今のところ、肌荒れも出ていませんし、心地よい暖かさをもたらしてくれて満足しています。

念のために申し上げますが、ウールなら何でも良いというわけではなく、いかにもザ・毛糸!な物だと、素肌に着たらチクチクして悲惨なことになりますので、繊維が細く、編み地の細かいものが適していると思います。

それから、最後に皆様に共有したい情報がございまして…
ウールのインナーについて、あれこれ調べたところ、ユニクロ製のメリノウールのニットがインナーとして使えるという登山家の方のブログにたどり着きました。
その方曰く、有名アウトドアメーカー製品と遜色なく使えるということでした。
ウールの繊維が細く、チクチクせず、インナーとして十分の機能を持っているそうですよ。

そしてユニクロの良いところは、その安さです!なんと「エクストラファインメリノ・クルーネックセーター」は2990円で買えます!セールになると1990円で買えることもあるそうです。

ユニクロの「エクストラファインメリノ」は、洗濯機でも洗えるそうなので、お手入れもめちゃくちゃ楽ですよね。
私は、これを知ってから、セールになったら買うぞ!と待ち構えております。

皆様の中で、私も同じようなお悩みのある方がいらっしゃいましたら、試しにウール100%インナーに替えてみてください。
もしかしたらQOLが向上するかもしせません。

さて、前置きが長くなりましたが、シャルマリ二次創作マンガ「秘密」の49ページ目をお届けいたします。
どうぞ、ご覧くださいませ。

FullSizeRender

次回は、50ページ目です。
予定どおりに掲載できるよう頑張ります。
いつも見に来てくださりありがとうございます😊